• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
会員登録はこちら(無料)
  • トップページ
  • ビルダーネットとは
  • 会員専用サービスメニュー
  • 業界ニュース
  • 行政ニュース
  • 新商品ニュース

狭小地の住宅建築に最適 はじめての天空率

天空率による斜線制限の緩和(建基法56条7項)が施行されて6年が経過しました。
最近の傾向として、建築規模に関係無く利用可能な制度である事が認識されつつあり、戸建住宅や低層建築物での計画も増えてきております。天空率を利用することにより「居住空間の確保」や「デザイン性の向上」が言われており、施主への提案力アップにつながります。
ここでは、天空率制度の解説をしていますので、ご覧頂き、業務にお役立てください。

天空率の基礎知識

天空率の概念と天空率を用いることで可能となる建築上の利点について説明しています。

詳細を見る

天空率の解説書

これ1冊で天空率に関する法規の解説から実際に利用する際のポイントまでが網羅された書籍を紹介しています。

詳細を見る

天空率無料セミナー

生活産業研究所株式会社が天空率の普及活動として各地で開催しています無料勉強会の内容をご紹介いたします。

詳細を見る



会員専用サービスメニュー一覧へ

サービスのご利用には会員登録が必要です。

会員登録はこちら